修理保証:「修理保証」を支えるレッドバロンの取組み

レッドバロンの修理保証

「修理保証」を支えるレッドバロンの取組み

レッドバロンは25年掛けて中古パーツの確保に努めてきて、ようやく保証を付けられる体制が整いました。しかし、パーツのストックだけで保証をつけることはできません。古い年式のモデルから最新モデルまで、あらゆるオートバイを修理する技術や整備に関する情報・データが必要となります。レッドバロンは創業以来培ってきた整備技術や情報を全店で共有。高品質な中古車の提供に役立てています。
「修理保証」。それはパーツのストック, 高い技術水準, 豊富なサービス情報の3つが整っているレッドバロンだからこそ実現できた保証制度なのです。

修理保証を支える3つの柱

1.機能部品の確保

レッドバロン本社工場では、全国のレッドバロンから届く年間2,000台にも及ぶ部品取りの車両を、独自に開発した解体専用ラインを使用して個々のパーツへ解体、パーツの検品・リビルドを行ないリサイクルパーツとして保管します。

管理は設計から組立まで全て自社開発した専用のパレットで車種ごとに行ない、入荷から出荷までバーコードで管理するシステムを導入しています。また各レッドバロン店とイントラで結び、注文・発送へ迅速に対応できる体制を整えています。


2.パーツ修理・再生技術

修理保証を支えるレッドバロンの高い技術力と設備の数々。

修復可能なパーツは極力再生し、リサイクルパーツとして使用可能な状態に仕上げています。

3.USデータ

修理保証制度を実現するには、それぞれの車種固有のパーツ情報や整備情報が整っていることが必要となります。古い年式のオートバイから最新モデルまで早く確実に修理できるのはもちろん、修理料金を最小限に抑えることに繋がります。

レッドバロンは年間109万台にも及ぶ整備実績から収集される車種固有の整備情報を、全国の直営店から日々収集・蓄積、US(ユニットサービス)データとして全店にフィードバックしています。全国のレッドバロンで高レベルな修理・整備技術を共有することで修理保証制度が実現できました。

 

【修理保証】 : 修理保証とは・・・ | 「修理保証」を支えるレッドバロンの取組み | 「修理保証」の内容詳細

>新卒採用

>中途採用
・営業
・整備士
 整備士資格をお持ちのかた

・整備士候補
 整備士資格をお持ちでないかた


>二輪整備専門スクール
整備士資格をお持ちでなくても
プロになる夢を応援します